kushyyoshyのブログ

G+で私の書いた者を公開して来たがそれが中止になると言うので?のブログに切り替える事にして今移転している。

老人病の専門医者がいる県では、老人は早死にしにしている。

老人病の専門医者がいる県では、老人は早死にしにしている。

武田博士はYouTubeで述べている。

 

そこでは医療費がやけに高額で国民健康保険が医者の食い物になっている。

その高額医療費を稼ぐ為老人が食い物にされて、早死にさせられていた!これが現実だ。

 

長野県は今、長寿県だが男女共に。

そこは老人病専門医がいない県だった。

老人病専門医がいないと老人は長寿になる!

 

そういえば前の長寿県の沖縄も医療が手薄な県だった。

医者がいない事が長寿する秘訣だった!

つまり医者にかかると殺されていた?

西洋医は殺人をして稼いでいる!

長寿県になりたい県は、医者をたたき出すと言い!

弁護士に官僚に医者のテストは朝鮮人用と日本人用に日本では分かれていた。そして朝鮮人用は小学生の知識で合格している。つまり日本人の素人より頭が悪い奴が医者になり、弁護士になり、官僚になっている。朝鮮人は日本人ではない。叩き出せ!屑だ!

 

そして思い出した。私のおばあさんが92歳の( 50〜年前)長寿でなくなったが、その村は無医村だった。医者がいない地方は長寿になるは、どうも本当だった。

 

ご老人は医者掛からない。長寿と健康のために医者は要注意だ!

医療に食い物にされている!命を取られている!金を取られている!

おいしいのだそうだ1千万円/人。

 

医者は自分の命も守れない!日本の医者ノ平均寿命は56歳で死んでいる。

コン名やツに老人の病気は治せない。人の病気も治せない。



どうも世界中で同じことが起こっている。官僚がいると民間経済を邪魔して自分がいなければ仕事にならないように邪魔し続ける癖がある。

 

タイ王国では交通警察隊がある交差点が激しくいつも交通渋滞する。交通警官がそこにいて信号機をいじり回している所が渋滞している。

 

官僚がいるとその法律がある所はいつも事件が起こる。

何故ならば、その官僚組織の存在理由がなくなると官僚は仕事がなくなり、予算がもらえなくなるから事件を引き起こしている。

どうも官僚は世間を邪魔して困らせることで、自分が存在出来ると思い事件を引き起こしている。

 

老人専門医が老人を食い物にして殺して金にしている。

 

交通警官が交通渋滞を引き起こして、経済活動が出来ない様にして。仕事にならないバンコックにして破綻させている。タイ王国から逃げ出す企業が出て来ている。

 

日本企業も低開発国の非効率から逃れる為に、その対策作戦を作り出さなければならない。それが又コストを上げるから、官僚が経済活動を邪魔していると言える。自国市場から海外企業を閉め出していると言える。



官僚は犯罪者だ!その防止法!

 

官僚がいる所では、何処でも悪事が正義の名で行われる!

官僚が悪魔だった!悪魔が自分を守る為にしか仕事をしない税金を使って、悪事をして法律を曲げて自分を守る。犯罪者が官僚だった。この間虜を辞めさせないと犯罪は止まらない。

官僚監視警察を作り、官僚の悪事を観察してそれを排除する

監視

刑事訴追することア必要だ。

長い官僚生活はさせないことが、3年で退職し、後を新しい人が引き継ぐ。

犯罪の証拠があればそれを表彰する。悪事をした官僚は刑事罰で民間刑の3倍を申し付ける。

国民が交代でその職をすることで不足はない。

腐敗を防ぐ唯一の方法だ。